Talent

所属芸人一覧

極メンバー

  • 青空

    青空

    (左)須藤理恵
    (右)岡友美

    NSC17期生
    須藤は大の野球好きで情熱もあることから、同じく野球好きな里見まさとを唸らせたことがある。岡はハロー!プロジェクトの大ファン。「鼻を抑えながら雅楽の物真似をする」という持ちネタがある。

    公式プロフィール

  • ヘッドライト

    ヘッドライト

    (左)和田友徳
    (右)町田星児

    同じ大学に通っていたことが出会いのきっかけ。和田は「わだしがわだ」というギャグを持つ。町田は、なにわなんでも大阪検定2級、京都観光文化検定3級、MTVロック検定3級を保持。

    公式プロフィール

  • span!

    span!

    (左)水本健一
    (右)マコト

    大阪府住みます芸人、大阪府堺市美原区美原もん大使である。水本は、レクリエーション介護士2級の免許を持っている。マコトは、折紙講師の資格を持ち、その知識を生かして「折り紙ワークショップ」を定期的に開催。

    公式プロフィール

  • ガチャガチャ

    ガチャガチャ

    (左)かんちゃん
    (右)ジョージ

    NSC25期生。2012年結成。
    大阪市24区住みます芸人の港区担当。
    ジョージは自身のSNSで自作のスタッフジャンパーを羽織り、よしもと漫才劇場のイベント情報を発信している。

    公式プロフィール

  • Dr.ハインリッヒ

    Dr.ハインリッヒ

    (左)幸
    (右)彩

    NSC大阪校27期。今注目の双子女性漫才師。
    2012年「THE MANZAI」 認定漫才師の実力派コンビ。漫才では、独創的な世界観とワードでファンを魅了している。タロット占いもできる。

    公式プロフィール

  • ジュリエッタ

    ジュリエッタ

    (左)井尻貫太郎
    (右)藤本聖

    NSC大阪27期生。 藤本は「チュウニズム」という人気企画ライブを主催。井尻はボルダリング4級を保持し、「BerryBetter!!~音感、リズム感のない男達~」のメンバーとしても活躍。

    公式プロフィール

  • タナからイケダ

    タナからイケダ

    (左)田邊孟徳
    (右)池田周平

    NSC27期生。京都府住みます芸人。
    よしもと漫才劇場では「Kiwami極LIVE」や週末の寄席公演などに出演中。

    公式プロフィール

  • ミルクボーイ

    ミルクボーイ

    (左)駒場考
    (右)内海崇

    駒場は、筋トレ好きで、ボディビルコンテストで優勝経験もある。内海は、けん玉を特技としており、日本けん玉協会の段位認定で初段の実力を持っている。2020年、コンビでケロッグ公式応援サポーターに就任。

    公式プロフィール

  • 祇園

    祇園

    (左)木﨑太郎
    (右)櫻井健一朗

    NSC28期生。
    木﨑は、金色のスーツがトレードマーク。よしもと漫才劇場で行われた「ファンが選ぶ男前ランキング」で1位を獲得。櫻井は、某人気番組で「ミスチル芸人」として出演するほどのミスチルファン。

    公式プロフィール

  • パーフェクト・ダブル・シュレッダー

    パーフェクト・ダブル・シュレッダー

    (左)門野鉄平
    (右)和田崇

    門野はNSC大阪22期、和田はNSC大阪28期の先輩後輩コンビ。
    門野はルービックキューブを得意としており、過去に、 朝日放送「松本家の休日」に出演したことがある。

    公式プロフィール

  • ラフ次元

    ラフ次元

    (左)梅村賢太郎
    (右)空道太郎

    NSC大阪28期生。
    梅村は、現役の塾講師でもあり帰国子女のため英語が堪能。空は、既婚者で一児の父ということを3年間相方に黙っており、たびたび公演でイジラれている。

    公式プロフィール

  • ジソンシン

    ジソンシン

    (左)下村啓太
    (右)酒井孝太

    NSC大阪29期生。
    酒井は、オシャレ芸人として定評があり、漫才劇場で毎年開催している「オシャレ&ダサいランキング」では常に上位にランクイン。下村の趣味はペットショップ巡りで、猫好きとして有名。

    公式プロフィール

  • デルマパンゲ

    デルマパンゲ

    (左)迫田篤
    (右)広木英介

    NSC大阪校(一般29期扱い)高校の同級生同士でコンビを結成。第七回ヤングスネーク杯優勝記念グッズ 「デルマパンゲの最強Tシャツ」は現在もよしもと漫才劇場で販売中。

    公式プロフィール

  • ヘンダーソン

    ヘンダーソン

    (左)子安裕樹
    (右)中村フー

    NSC29期。
    ヘンダーソンでリリースした「石焼き芋のうた」が大ヒット。TBS「ザ・ベストワン」ベストワンミニッツに出演し、ダウンタウン松本人志によるベストワン松本賞に選ばれた。

    公式プロフィール

  • 見取り図

    見取り図

    (左)盛山晋太郎
    (右)リリー

    NSC29期。
    芸風は主にしゃべくり漫才。盛山が作った略語「あたおか」というワードは、2019年のインスタ流行語大賞で1位を獲得。「南大阪在住のカスカップル」に扮したキャラクターが人気。

    公式プロフィール

  • 吉田たち

    吉田たち

    (左)こうへい
    (右)ゆうへい

    NSC29期。双子漫才師。
    2021年、YouTube生配信でゆうへい、こうへい共に髪を坊主にした。

    公式プロフィール

  • ラビットラ

    ラビットラ

    (左)渡邊瞬
    (右)松本直也

    放送芸術学院専門学校の先輩後輩コンビ。
    渡邉の特技は水泳で、松本の特技はキャンプ。

    公式プロフィール

  • 十手リンジン

    十手リンジン

    (左)十田卓
    (右)エナジー西手

    NSC大阪30期生。奈良住みます芸人。
    コンビ揃ってマラソンを得意としており、十田はフルマラソンを2時間46分38秒で完走した実力を持つ。

    公式プロフィール

  • ダブルアート

    ダブルアート

    (左)タグ
    (右)真べぇ

    NSC30期。
    アイロンヘッド、バンビーノ、ツートライブの3組にミキを加えた5組で「プラチナ5」というお笑いユニットを結成し、定期的にイベントを開催している。

    公式プロフィール

  • ツートライブ

    ツートライブ

    (左)たかのり
    (右)周平魂

    NSC30期。大学時代の同級生コンビ。
    周平魂がごく普通のことを格好つけながら話をしようとする「いきり漫才」を得意とする。

    公式プロフィール

  • 令和喜多みな実

    令和喜多みな実

    (左)河野良祐
    (右)野村尚平

    大阪NSC30期生。
    河野はMC力に定評があり、漫才劇場の公演ではMCを担うことが多い。野村は、その文才能力を生かし、2018年に「劇団コケコッコー」を旗揚げ。

    公式プロフィール

  • セルライトスパ

    セルライトスパ

    (左)肥後裕之
    (右)大須賀健剛

    NSC大阪31期生。
    大須賀は空手2段で格闘技を得意とし、肥後は歌が上手いことで有名。ニッポンの社長、ロングコートダディと「関西コント保安協会」というユニットを組み活動している。

    公式プロフィール

  • マイスイートメモリーズ

    マイスイートメモリーズ

    (左)トランスフォーム福田
    (右)花谷豊

    NSC大阪校31期生の福田と27期扱いの花谷で結成。
    大阪市24区住みます芸人(旭区担当) 主に小道具などを用いたコントを持ちネタとする。花谷は、常に帽子をネタでもプライベートでも帽子を必ず被る。

    公式プロフィール

  • ロングコートダディ

    ロングコートダディ

    (左)堂前透
    (右)兎

    NSC31期生。
    コント・漫才ともに独特のゆるい雰囲気が特徴。兎は美容師の専門学校に通っていたことがあるが、入学して一ヶ月ほどでケガで入院、復帰したらハサミのセットが盗まれていたため辞めてしまった。

    公式プロフィール

  • 黒帯

    黒帯

    (左)大西
    (右)てらうち

    2009年結成。
    主に漫才を披露。黒帯のYouTubeチャンネル『黒帯の黒帯会議』ではネタ動画や、様々な講義動画・企画動画をアップしており、ファンはもちろん、芸人からも注目のチャンネルとなっている。

    公式プロフィール

  • シカゴ実業

    シカゴ実業

    (左)中川ひちゃゆき
    (右)山本プロ野球

    NSC大阪31期生(山本)と、NSC大阪32期生(中川)の先輩後輩コンビ。中川は、第4回上方漫才協会大賞ブサイクランキング4位。主催ライブ「濁」は漫才劇場を代表する人気のユニットライブとなっている。

    公式プロフィール

  • パーティーパーティー

    パーティーパーティー

    (左)きむきむ
    (右)ひらかわ

    NSC大阪32期生。関西テレビ「新春大売り出し!さんまのまんま」の今田耕司おススメ芸人コーナー若手企画で優勝した経験を持つ。きむきむは、ギャグ芸人としても活躍。ひらかわは、海外のスポーツ観戦が趣味。

    公式プロフィール

  • 鱒之介

    鱒之介

    (左)西村孝範
    (中央)梶川聖司
    (右)上谷明慶

    NSC32期。大阪市24区住みます芸人。個性を活かしたトリオ漫才で 「Kiwami極LIVE」などに出演中。梶川は、抜群の歌唱力でマンゲキフェスではその歌声で会場を盛り上げている。

    公式プロフィール

  • マルセイユ

    マルセイユ

    (左)別府貴之
    (右)津田康平

    津田はNSC大阪30期生、別府はNSC大阪32期生の先輩後輩コンビ。(年齢は別府の方が年上)別府の「すぐそうやって言うやろ~」というギャグがお馴染み。

    公式プロフィール

  • 武者武者

    武者武者

    (左)杉岡勇治
    (右)濱坂恭平

    NSC大阪32期生。
    高校の同級生で、ともに3年間のサラリーマンを経験した後にコンビを結成。よしもと漫才劇場では、「Kiwami極LIVE」や「Kiwami極ショートネタSP」等で活動中。

    公式プロフィール

  • モンスーン

    モンスーン

    (左)小山英機
    (右)T@TSU

    NSC大阪32期生。
    兵庫県神戸市出身のサッカーが大好きな小山と、石川県加賀市出身で口癖が「T@TSUだ!!!」のT@TSU。よしもと漫才劇場では、「Kiwami極LIVE」を中心に活動している。

    公式プロフィール

  • おたまじゃくし

    おたまじゃくし

    (左)ほりおしんのすけ
    (右)中西亮太

    NSC33期生。2014年結成。
    コンビ名は中西の祖母が、老若男女に覚えてもらえやすいようにと名付けた。中西は自身のSNSで、街中で見たことのある人に変装し【今日の一変化】として毎日投稿している。

    公式プロフィール

  • ニゲルべ

    ニゲルべ

    (左)つーこ
    (右)清友

    2021年1月結成。
    NSC大阪32期(つーこ)とNSC大阪33期(清友)の先輩後輩コンビ。6月5日に行われたグランドバトルで見事劇場入りを果たした。

    公式プロフィール

  • ニッポンの社長

    ニッポンの社長

    (左)辻
    (右)ケツ

    辻はNSC大阪32期。ケツはNSC大阪33期の先輩後輩コンビ。
    ネタ作成者は辻で、漫才とコントどちらのネタの評価も高い。ケツはギターを得意としており芸人になった現在も舞台で披露しているときがある。

    公式プロフィール

  • ネイビーズアフロ

    ネイビーズアフロ

    (左)みながわ
    (右)はじり

    NSC大阪33期。高校の同級生コンビ。
    互いに神戸大学出身の高学歴コンビとしてメディア出演も多い。

    公式プロフィール

  • ビスケットブラザーズ

    ビスケットブラザーズ

    (左)きん
    (右)原田泰雅

    NSC大阪33期。
    原田の強烈なキャラクターを生かしたコントを主に行う。コント漫才をすることもある。

    公式プロフィール

  • マユリカ

    マユリカ

    (左)阪本
    (右)中谷

    NSC大阪33期。
    3才からの幼馴染でコンビを結成。コンビ名の由来は、阪本の妹が「マユ」で中谷の妹が「ユリカ」だったことから命名。芸風は主にコント漫才。阪本が小走りでマイクの前まで来る。

    公式プロフィール

  • エンペラー

    エンペラー

    (左)安井祐弥
    (右)にしやま

    NSC大阪34期。2011年結成。
    安井は私服がダサく、上方漫才協会大賞の「ダサい芸人ランキング」を2020年・2021年と2連覇。にしやまは「ギルティ」などのギャグを持っており、一人称は「わたし」

    公式プロフィール

  • さや香

    さや香

    (左)新山
    (右)石井

    NSC大阪34期。 新山は、「強い気持ち」というフレーズがお馴染み。自称恋愛マスター。 石井は、ダンスが得意で「UGOKI」という主催ライブを定期的に開催。ゲーム好きでもある。

    公式プロフィール

  • スナフキンズ

    スナフキンズ

    (左)松永ボディ
    (右)朝地亮介

    NSC大阪34期。 コントを中心に寄席などで活躍中。朝地の特技は「プロ野球の助っ人外国人の名前が言える」、「 顔写真を見ただけでどの映画のジャッキーチェンか当てられる」。松永の特技は「腹踊り」

    公式プロフィール

  • ZUMA

    ZUMA

    (左)しんこだ
    (右)ひかる

    NSC大阪34期。12月のグランドバトルで6位の成績を残し、2022年1月よりよしもと漫才劇場メンバー入りを果たした。しんこだの趣味はDIYで、ひかるの特技はモノマネ。

    公式プロフィール

  • センリーズ

    センリーズ

    (左)テコンドー近藤
    (右)きたしろ

    高校の同級生コンビ。 主に漫才。型にはまらない独特のスタイルを得意とする。当時、ピン芸人だったテコンドー近藤が、コンビを解散したばかりの きたしろを誘う形で2018年3月にコンビを結成。

    公式プロフィール

  • 滝音

    滝音

    (左)さすけ
    (右)秋定遼太郎

    さすけの癖のある高い声とベイビーワードと呼ばれるワードセンスが特徴。大阪大学出身で、塾の講師の経験もある。秋定の趣味は野球観戦でオリックスバファローズファン歴22年である。

    公式プロフィール

  • なにわスワンキーズ

    なにわスワンキーズ

    (左)こじまラテ
    (中央)仲西隼平
    (右)前田龍二

    NSC大阪34期。トリオである。ネタは、主にこじまラテが作成している。仲西はMCに定評がある。前田の特技は座布団回しで、寄席の"スゴ技芸人"ではレギュラーメンバーとして出演中。

    公式プロフィール

  • ポートワシントン

    ポートワシントン

    (左)伊藤知貴
    (右)笠谷翔平

    NSC大阪34期。和歌山県出身の同級生漫才コンビ。笠谷は、芸人活動以外にも写真・動画撮影、さらに編集までをすべて手掛け、芸人のライブ動画やポスターなどの作成を行っている。

    公式プロフィール

  • 隣人

    隣人

    (左)中村遊直
    (右)橋本市民球場

    NSC大阪34期。ツッコミの中村は、中村遊直と書いて中村ショートライナーと読む。
    主にコントだが、漫才も行う。また、「懲役5秒」というリズムネタも持っている。

    公式プロフィール

  • 茜250㏄

    茜250㏄

    (左)小泉
    (右)善家カズマサ

    NSC大阪34期の小泉とNSC大阪35期の善家カズマサ
    10月のグランドバトルで10位の成績を残し11月よりよしもと漫才劇場メンバー入りを果たした。

    公式プロフィール

  • イノシカチョウ

    イノシカチョウ

    (左)関本
    (中央)高田純吉
    (右)ムギ

    NSC35期。2019年結成。
    2021年2月に開催された「グランドバトル」で総合6位の成績を残し、よしもと漫才劇場に所属。高田は「絶体絶命でんぢゃらすじーさん」のイラストが上手い。

    公式プロフィール

  • エジソン

    エジソン

    (左)関谷
    (右)たかぎ

    NSC35期生(たかぎ)と、一般35期扱い(関谷)のコンビ。2021年2月に開催された「グランドバトル」で総合10位の成績を残し、よしもと漫才劇場に所属。

    公式プロフィール

  • からし蓮根

    からし蓮根

    (左)伊織
    (右)杉本青空

    NSC大阪35期。2013年結成。高校時代にはハイスクールマンザイ南九州大会で優勝。伊織の繰り出す淡々としていて奇想天外なボケと、杉本の熊本訛りの鋭いツッコミが特徴。

    公式プロフィール

  • コウテイ

    コウテイ

    (左)下田真生
    (右)九条ジョー

    NSC大阪35期。九条ジョーは、「ズィーヤ」という持ちギャグがある。映画で俳優デビューを果たした。下田は、モールス信号の読み方を取得、その知識を生かしR-1グランプリ2021の準決勝まで進出。

    公式プロフィール

  • 20世紀

    20世紀

    (左)木本悠斗
    (右)しげ

    地元の同級生コンビで結成。コントと漫才の両方を行う。2019年末にロックンロールブラザーズから現コンビ名「20世紀」へ改名。木本が20世紀少年を好きなことからニッポンの社長辻が命名した。

    公式プロフィール

  • 紅しょうが

    紅しょうが

    (左)熊元プロレス
    (右)稲田美紀

    稲田はNSC大阪33期生、熊元プロレスはNSC大阪35期生の先輩後輩コンビ。漫才では必ず「女子―!○○やでー!」という熊元プロレスのつかみから始まる。

    公式プロフィール

  • もも

    もも

    (左)まもる。
    (右)せめる。

    NSC大阪35期生。金髪にヒゲの風貌のまもる。と、黒髪にメガネの風貌のせめる。があるあるネタを展開するしゃべくり漫才が特徴。M-1グランプリ2021ファイナリストであり今後に期待が高まるコンビである。

    公式プロフィール

  • ラニーノーズ

    ラニーノーズ

    (左)洲崎貴郁
    (右)山田健人

    NSC大阪35期生。音曲漫才師。芸人としてデビューする以前から、バンド活動を行っており、Runny Noize(ラニーノイズ)として音楽活動もしている。

    公式プロフィール

  • ヒューマン中村

    ヒューマン中村

    ヒューマン中村

    NSC大阪25期。石川県出身のピン芸人。5年連続でR-1ぐらんぷり決勝進出をするなど実力派芸人。おジャ魔女どれみシリーズが好きで、DVDを全巻持っている。

    公式プロフィール

  • 中山女子短期大学

    中山女子短期大学

    中山女子短期大学

    NSC大阪28期生。ピン芸人。徳島県住みます芸人。クイズが得意であり、『パネルクイズ アタック25』で優勝経験がある。さらにその結果により、年間チャンピオン大会にも出場、結果は準優勝。

    公式プロフィール

  • シゲカズです

    シゲカズです

    シゲカズです

    大阪府出身。ピン芸人。特技は、気持ち悪い人と友達になれること。企画力に優れ、漫才劇場で定期的に主催イベントを開催。「もっともっとマンゲキ~シゲカズですの日~」や「ネタボーイ&リアクションボーイ」etc

    公式プロフィール

  • 今井らいぱち

    今井らいぱち

    今井らいぱち

    NSC33期生。芸名の名付け親は見取り図盛山。読売テレビ「次世代お笑い戦隊 ギャグレンジャー」の一員として活躍中。また、笑い飯哲夫、和牛川西のモノマネなども行っている。

    公式プロフィール

  • kento fukaya

    kento fukaya

    kento fukaya

    NSC大阪33期生。ピン芸人。イラストを趣味としており、Instagramで「さえない似顔絵」を連載。SNS上で人気を博し、2020年には個展を開いた。R-1グランプリ2020ファイナリストである。

    公式プロフィール

  • 田津原理音

    田津原理音

    田津原理音

    NSC大阪35期。大阪市24区住みます芸人(生野区担当)。主にフリップ芸を披露しており、日常に起こりうる「あるある」に 猛ツッコミを入れるスタイルが特徴的。

    公式プロフィール

  • 濱田祐太郎

    濱田祐太郎

    濱田祐太郎

    NSC大阪35期生。ギターを趣味としており、フォークギターやアコースティックギターなど、様々なギターを弾くことができる。あんまマッサージ指圧師・針師等のマッサージ師としての国家資格を保持。

    公式プロフィール

  • ゆりやんレトリィバァ

    ゆりやんレトリィバァ

    ゆりやんレトリィバァ

    NSC35期生(首席卒業)。ピン芸人。『R-1グランプリ2021』優勝。「落ち着いて行きやー」「ちょーしのっちゃって」などのギャグフレーズが人気。

    公式プロフィール

翔メンバー

  • イチオク

    イチオク

    (左)タケヤ
    (右)けんしろを

    2017年コンビ結成。2021年4月にサンパウロからイチオクに改名。NSCを首席で卒業している(当時はトリオ)。タケヤは、けん玉を得意とし寄席公演ではスペシャルアクト『けん玉芸人』でも活躍中。

    公式プロフィール

  • カベポスター

    カベポスター

    (左)永見大吾
    (右)浜田順平

    NSC大阪36期。国立大学卒業の高学歴コンビ。永見は、大喜利を得意としており大喜利ライブにも多数出演。浜田は、競馬が趣味。関西の競馬番組にも不定期で出演している。

    公式プロフィール

  • きんめ鯛

    きんめ鯛

    (左)上田だう
    (右)真輝志

    NSC大阪34期(上田だう)36期(真輝志)の先輩後輩コンビ。真輝志は、2012年に高校時代にハイスクールマンザイ優勝の経歴を持つ。上田だうは、一人でも行くほどのUSJ好き。

    公式プロフィール

  • 豪快キャプテン

    豪快キャプテン

    (左)べーやん
    (右)山下ギャンブルゴリラ

    NSC大阪36期。べーやんは、MARVEL好きで趣味は筋トレ。山下ギャンブルゴリラは、名前の通り大のギャンブル好きでパチンコ・競馬が趣味。

    公式プロフィール

  • ダブルヒガシ

    ダブルヒガシ

    (左)大東翔生
    (右)東良介

    NSC36期。 大阪市24区住みます芸人(住吉区担当)。よしもと漫才劇場ではKakeru翔LIVEを中心に出演。大東はゲームが大好きで毎日放送「YUBIWAZA」でレギュラーを持っている。

    公式プロフィール

  • ちからこぶ

    ちからこぶ

    (左)晃太朗
    (右)宮北裕太

    NSC大阪36期。晃太朗は、よしもと部活動プロジェクト大阪サッカー部所属で、一輪車以外のスポーツは全て人並み以上にこなす運動神経の持ち主。宮北は、TikTokの『太っちょヤンキーシリーズ』が好評。

    公式プロフィール

  • ドーナツ・ピーナツ

    ドーナツ・ピーナツ

    (左)ピーナツ
    (右)ドーナツ

    NSC大阪36期。主に漫才を披露し、ピーナツの癖の強いキャラクターとドーナツのキレの良いツッコミが特徴。『Kakeru翔GP』では常に上位をキープし、今後の活躍が更に期待される若手実力派コンビ。

    公式プロフィール

  • バッテリィズ

    バッテリィズ

    (左)角拳都
    (右)寺家剛

    NSC大阪36期。共に大の野球好きで、草野球チーム『上方ホンキッキーズ』を設立。角はピッチャー、寺家はキャッチャーであり、コンビ名の由来にもなっている。

    公式プロフィール

  • プードル

    プードル

    (左)メラちゃん
    (右)英吉

    NSC大阪36期。2016年コンビ結成。ドーナツ・ピーナツ、たくろうの3組で「やきそばパン」というユニットを組んでライブも開催しており、youtubeチャンネルも開設している。

    公式プロフィール

  • 丸亀じゃんご

    丸亀じゃんご

    (左)北村敏輝
    (右)安場泰介

    NSC大阪36期。主にコント漫才をしており、演技力の高さには定評がある。安場は高校時代野球部に所属。大学進学後も母校野球部のコーチとなり、大学3年からは現役学生のまま監督を務めていた。

    公式プロフィール

  • 翠星チークダンス

    翠星チークダンス

    (左)ちろる
    (右)木佐凌一朗

    NSC大阪校37期扱い。大阪市24区住みます芸人(平野区担当)。2人が高校3年生の時に『ハイスクールマンザイ2014』で優勝を果たす。2021年1月改名。(旧コンビ名はいなかのくるま)

    公式プロフィール

  • 戦士

    戦士

    (左)げんせい
    (中央)たむかい
    (右)銘苅

    NSC37期。千鳥のモノマネでSNS・TV等で注目を浴びた。2021年1月には、日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン』正月恒例企画『おもしろ荘』に出演した。

    公式プロフィール

  • たくろう

    たくろう

    (左)赤木裕
    (右)きむらバンド

    NSC37期。現在、よしもと漫才劇場ではKakeru翔LIVEを中心に出演。きむらバンドは、マンゲキ戦隊ギャグレンジャーのイエロー担当。 寄席公演では、スペシャルアクト『ギャグ芸人』でも活躍中。

    公式プロフィール

  • チェリー大作戦

    チェリー大作戦

    (左)鎌田キテレツ
    (右)宗安

    NSC37期。宗安は、寄席公演のスペシャルアクト「スゴ技芸人」「ギター芸人」でも活躍している。鎌田キテレツは、令和喜多みな実野村率いる「劇団コケコッコー」の劇団員でもある。

    公式プロフィール

  • エルフ

    エルフ

    (左)荒川
    (右)はる

    NSC38期生。よしもと随一のギャル芸人。日本テレビ「おもしろ荘2021新年SP」で荒川の語尾に付ける「で~す!」が注目を集めた。荒川のTikTok『ギャル動画』は若者を中心にウケている。

    公式プロフィール

  • キングブルブリン

    キングブルブリン

    (左)村上剛
    (右)田中昭太

    NSC大阪38期。田中は、プロボーラーに劣らないボーリングの腕前。ボーリングへの情熱は漫才劇場イチ。村上は、タチマチ安達、ときヲりぴーとりぴーととルームシェアをしている。

    公式プロフィール

  • ゴエモン

    ゴエモン

    (左)濱田浩平
    (右)だいじゅ

    NSC大阪38期。2017年コンビ結成。2021年1月に開催された「Kakeru翔チャレンジバトル」で6位に輝き、翌月2月よりよしもと漫才劇場に所属。

    公式プロフィール

  • 天才ピアニスト

    天才ピアニスト

    (左)竹内知咲
    (右)ますみ

    NSC大阪38期。ますみは上沼恵美子の物真似を得意としており、本人に直接会った時に、物真似されて「すごくうれしい」と言われたということで、"公認"であると自称している。元看護師。

    公式プロフィール

  • フースーヤ

    フースーヤ

    (左)田中ショータイム
    (右)谷口理

    NSC38期。 「ナッシングトゥーマッチ!」、「オーマイゴットファーザー降臨!」、「よいしょー!」などの語感のよいナンセンスなギャグフレーズを矢継ぎ早に挟み込む漫才が若者を中心にウケている。

    公式プロフィール

  • フミ

    フミ

    (左)吉永もーりしゃす
    (右)もういっちょ!とん平

    NSC大阪38期。コンビ名の由来は、コンビ結成時お互いの好きな女優が二階堂ふみだったことから「フミ」になった。もういっちょ!とん平には「もういっちょ!」という鉄板ギャグがある。

    公式プロフィール

  • うただ

    うただ

    (左)一石達也
    (右)宮本

    NSC39期生。主にコントを披露している。 一石は、上方漫才協会大賞の「ダサい芸人ランキング2021」3位にランクイン。

    公式プロフィール

  • タチマチ

    タチマチ

    (左)安達周平
    (右)胡内佑介

    NSC38期(安達)NSC39期(胡内)2018年コンビ結成。現在、よしもと漫才劇場ではKakeru翔LIVEを中心に出演。胡内は、「すーないないすー!」という持ちギャグがある。

    公式プロフィール

  • 爛々

    爛々

    (左)萌々
    (右)大国麗

    NSC大阪39期。大国がツッコミの時に発する「チョメ!」という台詞が定番である。萌々は、令和喜多みな実野村率いる「劇団コケコッコー」の劇団員でもある。

    公式プロフィール

  • 鉄人小町

    鉄人小町

    (左)住友
    (右)小佐

    NSC大阪校40期。2021年7月に開催された『Kakeru翔チャレンジバトル』で7位に輝き、8月よりよしもと漫才劇場メンバーに加入。

    公式プロフィール

  • ねこ屋敷

    ねこ屋敷

    (左)河野菜摘
    (右)山崎愛子

    NSC大阪40期。10年間美術部員&大阪芸大卒業の山崎は寄席公演のスペシャルアクト「お絵かき芸人」の一員としても活躍中。河野は「ジュースごくごく倶楽部」のバンドメンバーとしても活動中。

    公式プロフィール

  • cacao

    cacao

    (左)高橋
    (中央)浦田スターク
    (右)たっぺい

    NSC大阪41期。2020年コンビ結成。翔メンバーのトリオコント師で、それぞれの個性際立つキャラが特徴。これからに期待が高まる若手トリオである。

    公式プロフィール

  • 木漏れ日

    木漏れ日

    (左)越偉
    (右)細羽貴文

    NSC大阪校41期。2021年9月に開催された『Kakeru翔チャレンジバトル』で9位に輝き、10月よりよしもと漫才劇場メンバーに加入。

    公式プロフィール

  • 五臓六腑

    五臓六腑

    (左)ゆう
    (右)ソウタヤマモト

    NSC大阪41期。寄席公演では、スペシャルアクト『ダンス芸人』でコンビ揃って活躍中。ソウタヤマモトは2019年、吉本坂46 2期生オーディションに合格。

    公式プロフィール

  • 三遊間

    三遊間

    (左)稲継諒
    (右)櫻井一世

    NSC大阪校41期。2021年7月に開催された『Kakeru翔チャレンジバトル』で9位に輝き、8月よりよしもと漫才劇場メンバーに加入。

    公式プロフィール

  • タイムキーパー

    タイムキーパー

    (左)まついあきら
    (右)安土範彦

    NSC41期。2019年コンビ結成。現在、よしもと漫才劇場ではKakeru翔LIVEを中心に出演。芸歴2年目にして『M-1グランプリ2020』準決勝に進出した。

    公式プロフィール

  • どんちっち

    どんちっち

    (左)青木智紀
    (右)竹岡航太

    NSC大阪校41期。2021年9月に開催された『Kakeru翔チャレンジバトル』で8位に輝き、10月よりよしもと漫才劇場メンバーに加入。

    公式プロフィール

  • ハイツ友の会

    ハイツ友の会

    (左)清水
    (右)西野

    NSC大阪41期。2019年コンビ結成。2020年9月に開催された「Kakeru翔チャレンジバトル」で勝ち上がり、 翌月10月よりよしもと漫才劇場に所属。

    公式プロフィール

  • ファンファーレと熱狂

    ファンファーレと熱狂

    (左)こうちゃん
    (右)奥慎太郎

    NSC大阪41期。2019年コンビ結成。コンビ名の由来はこうちゃんが「アンディモリ」というバンドが大好きで、セカンドアルバムのタイトルから取った。

    公式プロフィール

  • ブルーベリー事件

    ブルーベリー事件

    (左)ボブスレー黒岡
    (右)かりむ

    NSC41期生。2021年11月に開催された『Kakeru翔チャレンジバトル』にて3位に輝き、翌月12月より劇場メンバー入りを果たす。

    公式プロフィール

  • ロマンティックベイベー

    ロマンティックベイベー

    (左)ロマンティック大川
    (右)荒木ベイベー

    NSC大阪校41期。2021年9月に開催された『Kakeru翔チャレンジバトル』で6位に輝き、10月よりよしもと漫才劇場メンバーに加入。

    公式プロフィール

  • マーメイド

    マーメイド

    (左)田村境祐
    (右)テクニック。

    NSC大阪42期。2021年5月に開催された『Kakeru翔チャレンジバトル』で7位に輝き、翌月6月よりよしもと漫才劇場メンバーに加入。

    公式プロフィール

  • ヤマトタケル

    ヤマトタケル

    (左)井上貴嗣
    (右)川口潤

    NSC大阪校42期。2021年7月に開催された『Kakeru翔チャレンジバトル』を経て、8月よりよしもと漫才劇場メンバーに加入。

    公式プロフィール

  • キャツミ

    キャツミ

    キャツミ

    NSC大阪41期。ピン芸人。一風変わった芸と個性的なキャラクターで注目を浴び、芸歴3年目ながらテレビ出演も増えている。

    公式プロフィール

  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • TikTok
  • YouTube